いとう漁協の新事業!!

■ いとう漁協直営 漁師めしや 波魚波(はとば)

『朝獲れ地魚を直営店で!!!』
自営定置網を所有するいとう漁協が経営する『究極のお食事処』です。ある意味反則です。
献立は『その日の水揚げ次第』・・・なので売切れご免で申し訳ございません。また、水揚げ量が少ないと献立も少ないです。

で ・ す ・ が ・ !!

その分『鮮度』と『レア魚』は他店には負けません!負けられません!!
伊豆にお越しの際はぜひお立ち寄りください。
※レア魚とは・・・『未利用魚』のこと。あまり市場に出回らない(刺身ではあまり食べれない)レアな魚。

しかし・・・お昼しかやっておりませんのでご注意を。
午前11時より午後3時まで(午後2時ラストオーダー)
毎週火曜定休日
※不漁の際は臨時休業の場合あり
※8月の多忙期は『夜営業』あり。日時等は公式HPでお知らせいたします。


■詳細は公式HPをご覧ください。



◆取り組み概要

波魚波外観写真1

波魚波は、地産地消と魚食普及の推進を大きな目標として、組合員をはじめ行政や上部団体、地元の関連業者の皆さん等数多くの人々のご協力を頂きながら開店に漕ぎ着けました。定置網、まき網、棒受網、一本釣等で漁獲された、豊富な種類の魚を一匹でも多く、新鮮なうちに多くの方々に食べて頂きたい。こんな漁師の思いが漁協直営食堂「漁師めしや 波魚波」の開店に向かわせました。


波魚波内観写真1

店長が、毎朝伊東魚市場にて、その日のメニューに使用する魚の仕入をします。仕入れた魚により、メニューの内容を決定します。漁獲量が少なく流通に乗りにくい魚や、普段あまり食べられていないが美味しい魚等をメニュー取り入れ、他の食堂との差別化を図っています。


波魚波外観写真1

主なメニューとしては、刺身定食、フライ定食、海鮮丼、ジオ丼、地魚の新鮮すり身使用した定食(ちんちん揚げ定食)等となっています。特に、ジオ丼は、伊豆半島ジオパーク推進協議会の活動に協賛メニューとして、伊東市内のジオサイトエリアの漁場で漁獲した魚を使用した丼です。


いとう漁業協同組合
〒414-0043
静岡県伊東市新井1-1-18
電話 0557-37-3181
FAX 0557-35-0756
いとう漁協の新事業!!
Copyright(C) いとう漁業協同組合 All Rights Reserved.